2017年10月1日日曜日

D3王凱、第19回日本バーチャルリアリティ学会論文賞受賞!

ファーストオーサーD3王凱の研究が、第19回日本バーチャルリアリティ学会論文賞を受賞しました!
2017年9月28日授賞式(佐藤教授はインターナショナルカレッジ入学式のため欠席)
  • Kai Wang, Noriko Takemura, Daisuke Iwai, and Kosuke Sato, "A Typing Assist System Considering Involuntary Hand Tremor," Transactions of the Virtual Reality Society of Japan, Vol. 21, No. 2, pp. 227-233, 2016. (受賞年月日:2017年9月28日)

2017年9月21日木曜日

リトルプラネット画像処理サンプル

非線形画像処理の勉強として、リトルプラネット変換を試みました。以下は、そのサンプル例です。
2017.9.18 17:13撮影

2017年9月14日木曜日

google検索で"osaka sato"と言えば佐藤研

SEOは何もしていませんが、"osaka sato"、"大学 佐藤"、"大阪 佐藤"で検索すると、佐藤研がトップに来るようになりました!
英国google(google.co.uk)検索結果

2017年8月11日金曜日

『ZERO LATENCY VR』を威力偵察してきました。

本日、カープ、Daisuke、松倉、あさっしー、しろの、Mineの6名からなるSENS小隊で、あべのキューズモールに関西初上陸「SEGA VR AREA ABENO」にて、オーストラリア「ZERO LATENCY VR」社製のチームでゾンビを倒すシューティングゲームアトラクション「ZOMBIE SURVIVAL」を威力偵察、もとい技術調査してきました。黒色塗装された室内は、床面に白色グリッドラインが描かれ、ラダー天井の各コーナーにカメラボッドが配置され、各ボッドには8台程度GigEカメラが360度配置されていました。頭部やマシンガンの位置・姿勢を各2個の発光カラーボールの画像認識で行うようです。社名はZERO LATENCYですが、300ms程度のlatencyを知覚しました。背負型HDM-VRマシンは有線なしの完全独立型で、バッテリー交換式でした。

あべのキューズモールの一角に背負型VRアトラクションゾーンが出現
SENS小隊、出撃準備完了!
バトルスコア

2017年8月10日木曜日

クラウド型IoTウォッチの評価実験

Bluetoothとジャイロセンサ、バイブレータを組み込んだクラウド型IoTウォッチ「funband」の評価実験を佐藤先生が自らされている様子です。カープファンが応援して手を振ると、その動作をジャイロセンサで認識し、Bluetooth-スマホ経由でクラウドに入り、全国のfunband装着者にバイブレーション刺激を与えるという、日本中のカープファンが心理的に一体感を得るシステムです。

2017年8月3日木曜日

1日体験入学 プロジェクションマッピング体験

8/2にシステム科学科知能システム学コースの1日体験入学が開催されました。
午後に各研究室に分かれて実習が行われ、佐藤研ではプロジェクションマッピング体験を実施しました。
参加者の皆さんには、ぬいぐるみを利用した映像作品を作ってもらいました。
M2 浅井が体験入学生に対してプロジェクションマッピングを説明
作品作成の様子