2017年11月24日金曜日

阪大SF研とのコラボ企画

阪大SF研とのコラボ企画「希望より熱く 絶望より深いもの それはVR」として、SEGA VR AREA ABENOのZERO LATENCY VR社のゾンビを倒すシューティングゲーム「ZOMBIE SURVIVAL」体験を実施しました。阪大SF研所属の学部3年生5名に対して、佐藤教授がVRシステムにおける画像計測、HMD、CG等の技術解説と暴力的コンテンツに関する青少年への危険性についての説明がありました。
左端は隊長(コード名「ほむほむ」)